So-net無料ブログ作成
検索選択
*go to HELSINKI by ship. ブログトップ

夕暮れにもくもく [*go to HELSINKI by ship.]


                           on the sea/FEBRUARI2007



夕暮れのオレンジがおソラとウミを染めて

オレンジのソラには煙突の煙がもくもく
もくもくもくもく
もくもくもくもく

煙突の煙がもくもくもく

もくもくもくもく
もくもくもくもく


nice!(159) 

アオにただよう [*go to HELSINKI by ship.]

アオにつつまれ





アオにただよう


                           on the sea/FEBRUARI2007



アオい夕暮れの静かなとき


タグ:
nice!(177) 

ぶいやべーすであったまろ♪ [*go to HELSINKI by ship.]

    ぶいやべーす

    
                       HELSINKI/FEBRUARI2007



ヘルシンキにあるダイスキなスープ屋さんなの。

マーケットの中にあるの。
ココがね、ダイスキなの。
お肉やさんの見えるカウンター席で食べるのがスキなの。
ちょっと背の高い椅子に座って。

いつもね、行列なんだよ。
お鍋を持って買いにくる地元の人も一緒に並んで。




お店の記事が貼ってあるの         本日の看板オジサン?




ちっちゃなお店はいつもいっぱい      パンもおいしーの



ココのね、ぶいやべーすがダイスキなの。
あつあつをはふはふして食べるのがスキなの。




はふはふはふはふ             隣のおじさんもはふはふはふはふ



はふはふはふはふ
はふはふはふはふ



ぶいやべーすであったまろ♪


nice!(164) 

閉ざされて [*go to HELSINKI by ship.]

海は氷に閉ざされて
やさしい夕暮れやってくる


                       on the sea/FEBRUARI2007


nice!(152) 

アカリが灯って [*go to HELSINKI by ship.]

アカリが灯って、




いっぱい灯ったアカリのむこうに、アシタが見えて。



アシタがアカリのむこうでゆらゆらゆれて。

ゆらゆら、ゆらゆら。
ゆらゆら、ゆらゆら。

アシタはゆらゆらゆれて、やってくる。





Helsingin tuomiokirkko(ヘルシンキ大聖堂)/Finland Helsinki


nice!(158) 

コロリワンコロリワンコロリワンコしっぽの先が白いの。 [*go to HELSINKI by ship.]

コロリワンコ
アシモトdeコロリ
トラムnoユカdeコロリワンコ

3.gif

トラムnoユカdeコロリワンコロリワンコロリワンコしっぽの先が白いの。

きむたこ、しっぽがスキ。
しっぽ、いつもさわさわしていたいくらいスキ。
このワンコのしっぽの先、ちょこっと白い。
白いペンキの中に、ちゃぽんってしっぽ、つけた?

きむたこもしっぽ、ほしいなぁ。
ちょっとまがったしっぽ、がいいなぁ。


nice!(150) 

船中2泊現地7時間 [*go to HELSINKI by ship.]

船中2泊の現地7時間で、ヘルシンキに遊びに行ってきたの。

船中2泊現地7時間とうのは、
シーズンオフになったいちじき、
ストックホルム〜ヘルシンキ間の往復無料チケットがでる船があってね。
もちろん無料になるお部屋は、窓なしの船底に近いひどく狭いお部屋なんだけど。
でも、無料っていいでしょ?(笑)


さらば、ストックホルム。

ストックホルムを夕方にでて、
ヘルシンキには次の日の朝の10時につくの。
で、その日の夕方、ヘルシンキをでて、次の日の朝にストックホルムに到着。
無料なだけに、現地7時間なの。
これでヘルシンキに泊まるなら、船は無料じゃないの。(笑)
船の中にはちっちゃい免税店やカジノがあるんだけど、
ヒトの少ない時期なら、ガラガラで船をだすよりは、
ただでのせて、そーゆーところで、
お金を落としてもらったほうがいいんだろーね。
もちろん、レストランもあるんだけど高いからね、
水やサンドイッチ、おにぎりを持って、乗り込むの。
お金にならない乗客。えへへ。

それでもやっぱり船の中のちっちゃな免税店には行って、
ウォッカと、自由人のタバコは買ったわ。
お菓子やビールもネ。

そんなちっちゃな免税店で、やっぱり”いつものように”事件がおこった。

きむたことおでかけの時、
お財布を忘れがちな、お財布にお金がはいってないがちな、
そんな自由人に、家を出る前、

きむたこ 「お金の入ったお財布持った?」
自由人  「お金の入ったお財布持った。」(お財布の中を確認しながら)
きむたこ 「カードは?」
自由人  「カードもあるヨ。」(本棚においてあったカードを持ってきむたこに見せる)

と、自由人のお財布チェックをした。

ちっちゃい免税店でお買い物して、レジ。
自由人、お財布を開けて、

自由人  「あれ?カードがない。」
きむたこ 「どして?でてくる時、あるって見せてたじゃない?」(お財布を覗き込む)
自由人  「ない、ない、どこにもない。」(お財布を見ながら)
きむたこ 「落としちゃった?」
自由人  「いや、落としてないはず。あっ、見せて、また、本棚に置いちゃったかも。」
きむたこ 「・・・。」
自由人  「でもね、お金持ってるから。ほら?」(お財布を見せる)
きむたこ 「・・・、って、100kr(約1,600円)札1枚しかはいってないじゃない?」
自由人  「ほんと?」(お金をだして確認)
きむたこ 「タバコ、ワンカートンも買えないよ・・・。」
自由人  「きむたこ、お金持ってる?」
きむたこ 「・・・、スウェーデンクローネもユーロもカードもね・・・。」

あぁ、長旅でなくてよかったよ・・・。(涙)


自由人と甲板で雨上がりの夕焼けを見ながら 、
”きむたこマネー”で買った、ビールとお菓子とを食べる。



時々ね、思うの。
「このヒトのドコがよくて、きむたこ、結婚したんだろう?」って。
でもね、この日はこー思ったわ。

「きむたこ、まさか、結婚詐欺にあってないよね?進行形で・・・?」(悩)



そんなきむたこの想いをのせ、


船の夜はふけていった・・・。


タグ: 自由人
nice!(191) 
*go to HELSINKI by ship. ブログトップ