So-net無料ブログ作成
検索選択

ローカルに空港へ。 *8年ぶりの北欧にて その77 [*SCANDINAVIA 2015-2016]

ローカルに空港へ。
 *8年ぶりの北欧にて その77

とまらないあくびと戦う08:00すぎ。
1.gif
Sickla kaj駅

Stockholm-Arlanda Airportへは、もちろんローカルに。
だって、この日まで有効期限のトラベルカードで行けちゃうんだもの。(´ー`)ンー

07:00前に起床、窓の外は真っ暗。
2.gif3.gif
最終日の朝もしっかりマイナス気温。
4.gif5.gif
Park Inn by Radisson Stockholm Hammarby Sjöstad、お部屋は広くてよかったけれど、
6.gif7.gif
立地と街の雰囲気という点では、やっぱり少し残念だったかな。
8.gif9.gif
空港で最後にスウェーデンらしいものでも食べようと、少し早めにホテルを出て。
10.gif11.gif
トラムに乗って、GULLMARSPLAN駅乗り換え。
12.gif
やってきたのは、賑やかなラッピング車両。
13.gif14.gif
「この扉から乗るのが照れくさい。」と、自由人、そして車内にはワンコ。

そして、Stockholms Centralsyation.
15.gif
Märsta駅行きの電車はでてしまったばかり、次は25分後・・・。(- -;*)ゞ
16.gif17.gif
と、向かいのホームに止まった電車、そして行き先違いのホームにはいってきた車両が、
18.gif19.gif
あら♡かわいい。
20.gif21.gif
他にも、新型車両がやってきたり、マントをはおったワンコとすれ違ったり、楽しかった♪

そしてやってきたMärsta駅行きの電車、あら♡足下にかわいいが。「荷物はここに」
22.gif23.gif
車窓を眺めながら、「バイバイストックホルム、またね!」
24.gif25.gif
やっと朝の光が顔をだしてきたMärstaに到着、バスに乗り換えて。
26.gif27.gif
ん?こんなに時間かかったっけ?と、窓の外と時計を見ながらバスの中でやきもき。

早めに出てきたのに、Stockholms Centralsyationで電車を待ったり、
バスが思っていたより時間がかかったりで、
なんだかそれなりによき時間にStockholm-Arlanda Airportに到着。
knäcke達の飛行機はターミナル2、でも降りたのは、ターミナル5だ。

と、いうのも、とあるお店で免税はターミナル5のGROBAL-BLUEカウンターでね、と免税の書類を渡された。
でも、knäcke達はターミナル2から出国だから、言ったら、「ターミナル2にはGROBALカウンターはないのよ?」と。
「うーん、おかしいよねぇ?」なんて思ったけれど、「以前とは変わったのかもしれないね?」
なんて思って、ターミナル5で降りたのだ。

ターミナル5のGROBAL-BLUEのカウンターは、束になった免税書類を持った外国人の衝撃の大行列!!
なかなか前に進まない行列、まずいよね、大丈夫かな、なんて時計を見ながら、とにかく並んで。
やっと順番がきたと思ったら、「出発するターミナルのGROBAL-BLUEのカウンターでないと処理できない。」と。
自由人、なぜターミナル5のGROBAL-BLUEのカウンターへきたのか早口で説明し、
「僕たちには時間がないから、ここでなんとかしてもらえたら助かるんだけど?」と。
でも、もちろん返事は「できない。」と。

「あー、やっぱり出発するターミナルで処理しなければならなかったんだ!」と、慌ててターミナル2へ移動することに。
もちろん歩いても行けるけど、空港スタッフに、電車に乗って移動した方が早いよと言われ。

そして、思いかげず、人生はじめてのアーランダエキスプレス乗車。(●´∀⊂)ペチッ
28.gif29.gif
ほんの数分だったけど、いい思い出になりました・・・。(^_^;)

つづく。

nice!(49) 
共通テーマ:地域

nice! 49

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。