So-net無料ブログ作成

燃える滝と、暖かい夕食。 *8年ぶりの北欧にて その35 [*SCANDINAVIA 2015-2016]

燃える滝と暖かい夕食。
 *8年ぶりの北欧にて その35

暗闇に縁取りがキラキラして。
1.gif
かわいらしいお家。

氷河のあおい世界にお別れしてホテルへ急ぐ。
2.gif3.gif
まだ夢の中にいるようなそんな気分。

と、午前中に通り過ぎたFoss a Siðu(フォスアゥシーズ)の滝
4.gif
ライトアップされていて、まるで燃えているよう。(ここは柵がしてあって近くには行けなかった。

お腹、ぺこぺこ。
選択肢はたった2つ、スーパーで調達かホテルのレストランだ。
途中、前日の夜と同じ名前のスーパーを見つけたけれど、
ホテルスタッフにとても親切にしてもらっていたので、今夜はホテルのレストランで食事をすることにして。

それでも、ニシンの瓶詰めと塩漬けのお魚フィレを買った。
5.gif6.gif
北欧で食べるニシンのは、やっぱりおいしいな。
7.gif8.gif
お魚フィレは、このまま食べるには塩辛すぎちゃった・・・。( ̄∇ ̄;)

夕食はホテルのレストランで。
9.gif
ミンククジラ?手長海老?タラ?ラム??アイスランドのおいしいを思い浮かべるも、
10.gif11.gif
メニューはたったこれだけ、ミンククジラも手長海老もタラもラムもないのね・・・。(∋_∈)
12.gif13.gif
knäckeは赤身の牛ステーキ、自由人はパスタのカッテージチーズ包み。
14.gif15.gif
ビックリしたのが、パンにバターではなく、パンにマヨネーズだったの・・・。(;゚(エ)゚)エッ…

数少ないメニューの中に、TEMPULA(天ぷら)があって、それもビックリ・・・。
お味は、うーん、どうかな??
お肉はちょっと固かったけど、噛み締めてそれなりに。
パスタはうん、それなりに美味しかったかな。
赤身の牛ステーキ、パスタのカッテージチーズ包み、アイスランドのビールLARGEとSMALLで、
トータル10,500ISK(≒10,500円)、お味と価格のバランスは、日本人的には・・・、だけど、
アイスランド的には一般的ということで、ゴチソウサマデシタ。
ただ、パンにはバターがほしかったかも。
あれ?間違っちゃった?って思って回りのテーブルを見たら、みんなパンにはマヨネーズがサーブされていた。
間違いじゃなかったわ。((+_+))

って・・・、なんだか夢の後、なにもかもが色あせて見えて仕方がない。(*´-д-)フゥ-
ナミビア以来のこの感じ・・・。
自然がつくりだす地味で強烈な風景が、やっぱりスキなんだなぁ・・・。

あおい風景、
つづく。

nice!(61)  コメント(15) 
共通テーマ:地域

nice! 61

コメント 15

コメントの受付は締め切りました
saru

マヨネーズか・・・
オープンサンドみたいにして食べれば美味しくなるのかな~
by saru (2016-03-22 00:14) 

YAP

食事の選択肢が少ないのは残念ですね。
ヨーロッパって、何で食事があんなに高いんでしょう?
by YAP (2016-03-22 07:20) 

アールグレイ

薄暗い中での灯り、ほっとしますね。
ライトアップされた滝も美しい光を放っていますね。
ステーキなどが美味しそう^^
by アールグレイ (2016-03-22 10:04) 

Samansa

マヨネーズで食べる習慣なのかなぁ。
サラダがトッピングできてサンドイッチとかにできるならまだしも
マヨネーズだけならシンプルにそのままで食べた方が
美味しく感じそうですね。
家のライトアップの仕方がすてきですね♪
雑貨みたい!?
by Samansa (2016-03-22 16:25) 

ショコラ

ああ!やっと温かい食事が!
やっぱりちょっと高いのね、、、日本の外食って世界的みても安いと思う
首都圏の家賃もね
インドのバターは野生臭いので私はマヨの方がいいですw
by ショコラ (2016-03-22 17:26) 

engrid

習慣かしら、、バターが欲しいな、、、
あたたかいお食事は嬉しいけれどね、微妙かな
雄大で圧倒される風景のから、いきなりですね、、
お食事事情は、ご当地ならでわが、ほしいですもの
by engrid (2016-03-22 18:06) 

ビアンカ

あ、この雰囲気、設えからして、もっとするのかと思いました(=゚ω゚)ノ。
北欧といえ、やっぱりノルウェーより安い。
私たちもね、ノルウェーでパンにマヨネーズ、というより、ガーリック風味のマヨネーズ
のようなバターのようなもので食べました。
やわらかい味付きバターだと思ってた(*´з`)。
いいホテルだったんだね!暖かい、素敵なディナーでよかった♪

by ビアンカ (2016-03-22 20:20) 

YOUR-MOM

見た目には皆美味しそうです。
パンにマヨはカルチャーショックですね。
by YOUR-MOM (2016-03-22 22:36) 

barbie

最近のマイブームはパンにはオリーブオイルです(笑)
厳冬の地で食材は全部輸入なのかな。
大食いの私はコスパ悪すぎてダメですね(笑)
by barbie (2016-03-22 23:35) 

Ja-Kou66

朝も夜もアオだけれど、その色味が全く違いますね。
暖かい色に救われます。。
な、なんと、パンにマヨ・・・(ヲoヲ;
スーパーで購入したニシンの瓶詰めや魚フィレと合わせてもよかった?
by Ja-Kou66 (2016-03-23 00:13) 

harry

>って・・・、なんだか夢の後、なにもかもが色あせて見えて仕方がない。

うむ。
溢れる人や建物、騒音、喋り続けるTV,,,
たまに世界が一度終わっちゃってもいいかな、なんて思ったりして。
by harry (2016-03-23 02:19) 

imarin

イエローナイフでも食事がアレでしたわ^^;
でも美しい風景たくさん見ることが出来て良かったですね。
そんな環境から、日常生活へ・・・私はちょっとほっとしました。
by imarin (2016-03-23 10:55) 

knacke

>saruさん
 そうするなら・・・、
 パンとのせるものを、違う物にしたかったです。(●´∀⊂)ペチッ

>YAPさん
 なにもない雪野原のホテル、
 場所を考えれば仕方がなかったとはいえ、旅行者としては、
 アイスランドっぽいものを食べてみたかったです。
 職の保証がしっかりしているぶん、人件費がかかるのでしょうか?
 社会保障や税金を考えると、比べても意味がないのですが、
 日本って、価格破壊?!かも・・・。(*_*)

>アールグレイさん
 あまりにも暗い中で、何も見えないと、
 あかりってやっぱりホッとしますね。
 なぜこの滝にライトアップ?とも思いましたが(笑)、
 明るい時間と暗い時間で、滝の見え方が違ってよかったです。
 ステーキ、噛み締めなければいけませんでしたが、
 噛み締めるほどにじわじわおいしかったような・・・。( ̄∇ ̄;)

>Samansaさん
 ね?それ、とっても気になりました。
 フレンチフライにマヨなら、まだわかるのですが・・・。
 マヨラーにはたまらないつけあわせですね。(笑
 そうなんです、それならサンドイッチ系のものがほしかったです。
 
 お家のライトアップ、シンプルだけどかわいいですよね。
 たぶん、クリスマスのライトアップなんでしょうけど・・・。
 年明けしばらくしたら、またクリスマスでとるのかしら?
 そうしたら、真っ暗になっちゃいますね、
 そこも気になっています。(*´д`)アー

>ショコちょん
 そうなの、やっと暖かいものを・・・。
 ね、ちょこっと高いのよねぇ、やっぱり。
 日本なら「えー!!」って思う内容と価格、バランス悪すぎです。
 そうなのよね、なにげに日本って安いのよね、
 それなりのものならアフリカと比べても。
 もちろん、ローカルで食べるローカル食は激安だけど。(笑
 インドもそうなのかな、それなりのものは・・・、ねぇ?
 インドでは、パンにバター<マヨ、なのね。
 なんでもほんと所変われば・・・、ね?(`Θ`)ノ

>engridさん
 習慣なのかしら・・・?聞いてみればよかったかな、と今になって。
 微妙なお食事だったけど、暖かいってやっぱりいいものですね。
 旅行者としては、ホテルのレストランとはいえ、
 アイスランドっぽいものをいただきたかったです。
 雄大な景色の中をずっと走ってきた後の現実って感じで。(苦笑
 もちろん、アイスランドに来てすぐは、
 なにもかもが印象的だったのですが。
 人間ってほんと贅沢でわがままな生き物ですね。(∋_∈)

>ビアンカさん
 ホテルのレストランとはいえ、朝食と同じダイニング、
 こんな感じなのかしら・・・。
 内容と価格が比例していないと感じた日本人ですが、
 ビールもいただいて、これならよしとしなければなりませんね。(苦笑
 それに・・・、暖かかった!やっぱり暖かいお食事っていいねっ。
 これも、アイスランド・・・、ですよね。(笑
 やっぱりノルウェーのほうが高い・・・、ですよねぇ・・・。
 ノルウェーでパンにマヨ、むーん、今になって気がついた北欧の定番?
 ペースト状のチーズやレバーのパテを塗るのと、
 一緒なのかもしれませんね、うむ。
 ガーリック風味のマヨ!個人的にはフレンチフライにつけたいです。
 やわらかい味付きバター・・・、塗りやすくていいのにな。(笑だ

 そうなんです、ここ、お部屋もそこそこ広くて奇麗で、
 運が良ければオーロラ観測にもよい場所でしたよー。
 Kirkjbæjarklaustur(キュキュバイヤルクロイス)のHotel Lakiです。(・o・)ノ

>YOUR-MOMさん
 はい、見た目は・・・。(笑
 パンにマヨ、北欧でスタンダードなのかもしれませんね。
 今まで知らなかった、気がつかなかった・・・?
 なんでも、所変われば、ですね。(´。`)

>barbieさん
 はうぅぅ、パンにおいしいオリーブオイル!いいですよねぇ。
 お肉やお魚類は、アイスランド産が多いと思いますが、
 お野菜(特に葉もの)や果物は輸入に頼っていると思います。
 地熱でバナナを育てていると聞いていたのですが、
 実際、スーパーに行ってみると、アジアから輸入された物ばかりでした。
 それもあって、さらに高くなっちゃうんでしょうね・・・。
 
 ふふ、そうなんです、実はいつも物足りなくて・・・。(苦笑
 ホテルの朝食で、一生懸命詰め込んでいました。
 でも、寒いのもあるのか、お腹がすくの、早くて・・・。
 ぱくぱくさんにはほんと、コスパの悪い国です。(- -;*)ゞ

>Ja-Kouしゃん
 そうなんです、そうなのー。
 おなじあおでも、まったく違うあおでした。
 あまりにもずっ暗い、冷たい色の風景の中にいると、
 暖かい色を見つけると嬉しさ倍増でした。
 あったかいって、いいものね、優しい〜。

 そそ、パンにマヨ。
 ね、ノルウェーでもそうでしたか?
 いろいろ考えてみると、いろんなフレーバーのついた塗るチーズ、
 レバーペーストをパンに塗って食べると思ったら、同じ??
 あぁ、ニシンの瓶詰めや魚フィレを乗っけたかったです・・・。
 これが朝食なら、ニシンの瓶詰めがあったのにな。(;´д`)ゞ

>harryさん
 ね、もう首から上が忙しくて忙しくて・・・。
 現実って厳しいですね、かといって、夢の中で暮らせないし・・・。
 「たまに世界が一度終わっちゃってもいいかな、」に、
 思わず手を挙げちゃいました。
 なんだかね、とってもそういう気分、染みます。(*´-д-)フゥ-

>imarinさん
 イエローナイフでも食事が「アレ」でしたか・・・。(笑
 冷たい国あるあるなのでしょうか。
 現実離れした美しい風景に魅了されました。
 灼熱の風景もいいけれど、極寒の風景もまたいいものですね。
 究極の環境だからこその風景って、ほんと魅力的です。
 
 ふふ、imarinさん、極寒の地から帰還、少しホッとされましたか。
 暖かくておいしいものがあるのって、これまた格別の幸せですね。
 カナダの極寒の風景、まだまだ楽しみにしています。(*^^*)
by knacke (2016-03-23 17:08) 

ビアンカ

詳しいホテル名ありがとう!
寒がりなのに、オーロラを見たいというつれあいを説得せねばなりません。
knackeさんのこの一連の記事を見せないまま・・・・。
私はね、ちょっと興味ありますよ。ノルウェーより、物価が安そうだし、
なにより私、温泉マニアですから。
やっぱり旅はいいよね~(*´з`)ノ
by ビアンカ (2016-03-23 22:08) 

knacke

>ビアンカさん
 いえいえ、地名とホテル名だけしかわからないから、
 それだけですが・・・。
 雪野原ホテルなので、特に目印もなくてわかりにくいのですが。
 はじめの迷ったホテルよりはわかりやすかったです。
 ホテルのグレードアップをしていれば、
 少しはわかりやすい場所にあるホテルだったのか、
 平均してこんなものなのか、わからないのですが。(苦笑

 同じ時期、北欧3カ国にオーロラを見に行ってたいた友人がいて、
 (その友人はトムロソで見事なオーロラを見て帰ってきました。)
 でるかもわからないオーロラ観測と寒さ、想像以上に大変だったと。
 屋内と屋外をでたりはいったり、そのたびに重ね着したり脱いだり。
 その話を聞いて、見たいけれど、面倒そうで(苦笑)、
 夜、恐ろしい眠気に襲われる我々には無理っぽいと思いました。
 でも、そうしてでも見てみたい気持ちもあるのですが。
 
 アイスランドで、ローカルな人達が楽しむ川の温泉?とか、
 小さな町中に温泉とか見つかるかなーなんて思っていたのですが、
 観光ポイントを巡るのに結構忙しく(明るい時間が短いからねぇ。)、
 そういう温泉を見つけることはできませんでした。
 下調べもしてなかったしね・・・。(苦笑
 ビアンカさんにはぜひ、そのあたりも特に期待!?したいです。(笑
 また行きたいです、アイスランド〜。ヽ(^∀^)ノ
by knacke (2016-03-24 09:30)